歯周病のことが1分でよくわかる現役衛生士が作ったサイト

歯周病ってどんな病気なのか?なぜ歯周病になるのか知ってますか?

歯周病,予防,対策
歯周病ってどんな病気なのか?
なぜ歯周病になるのか?

 

あなたはちゃんとその理由を知ってますか?

 

 

日本では虫歯予防のほうにばかり意識がいってしまい歯周病予防に関してはちゃんと理解していない人がほとんどです。

 

 

最近は歯磨き粉のCMなんかを見ていても【歯周病】ってよく聞いたりすると思います。

 

 

『日本人の成人の約8割が歯周病または歯周病予備軍』と言われているぐらい歯周病ってすごく身近な病気なのにちゃんと理解している人って少ないんです。

 

 

最近の研究で「歯は全ての病気に関係している」と言われているぐらい体の中でも大切な部分です。

 

 

歯周病になることでその歯を失ってしまうリスクさえあります。なのできちんと歯周病について理解して歯周病を予防することが『健康で幸せな生活を送るポイント』なのです。

 

 

ある日突然歯周病にかかってしまうというわけではありません。歯周病は歯の生活習慣病なのです。

 

 

普段からきちんと歯磨きをして口の中をキレイにしておけば歯周病になることは無いのです。

 

 

歯周病,予防,対策なぜ歯周病になるのか?

 

 

歯周病,予防,対策歯周病の原因は歯周病菌という細菌によって起こります。

 

 

口の中にはたくさんの細菌がいるのですがその中に歯周病を起こす悪い菌がいるのです。

 

 

若い時は免疫力が強く新陳代謝が良いのであまり歯周病菌は悪さをしません。

 

 

ところが年を取って代謝悪くなってきたり病気になったりすると抵抗力が弱くなるため歯周病菌が悪さをして少しづつ悪化していきます。

 

 

だから成人になってから歯周病になるのです。特に体の老化が始まり体力が衰えてきた30代あたりから歯周病になりやすくなってきます。

 

 

歯周病,予防,対策歯周病を予防するのに大切なことは?

 

 

歯周病菌などにとって口の中が汚れているというのは最高の環境です。逆に言えば細菌が一番嫌いな環境というのは食べ残しやカスなどが残っていないキレイな口です。

 

 

歯周病,予防,対策きちんと歯磨きをすれば歯周病を予防できる!

 

 

歯周病,予防,対策では一体どんな風に歯磨きをするのが大切なのか?

 

 

歯周病,予防,対策歯と歯茎の隙間の汚れを先端が細い歯ブラシで取り除く
歯周病,予防,対策歯と歯の隙間の汚れをフロスや歯間ブラシで取り除く

 

 

歯周病,予防,対策歯磨きという名前のせいで歯を磨くことが大切だと思われがちですが実はそうじゃありません。

 

 

歯と歯の間の隙間に付いた汚れや歯と歯茎の隙間に入り込んだ食べカスを取り除くことが重要なのです。

 

 

この二つをきちんと行って入れば歯周病になることはありません。

 

 

さらに歯周病予防に良いと言われているような成分が入っている歯磨き粉を使うことで効率よく歯周病を予防することができます。

 

 

実際にわたしが今使っている歯磨き粉も細菌の働きを抑制するイソプロピルメチルフェノールプロポリスカンゾウエキスという成分が含まれているプロポデンタルEXという歯磨き粉です。

 

 

 

 

まとめ買いをするとお得なので洗面台にはこんな感じで常にストックしています。

 

 

 

 

特にイソプロピルメチルフェノールという成分は奥まで入り込んだ歯周病菌にも効果があるということで今注目されている成分です。

 

 

先日販売数700万本突破記念セールをやってました。

 

 

いつもよりもメチャメチャ安くなってる上にいろいろおまけが付いていたのでつい大人買いしてしまいました(笑)

 

 

 

プロポデンタルリンスやプロポデンタルジェル(歯茎のマッサージジェル)も一緒に購入。プロポデンタルリンスは思っていたよりも良い感じ。

 

 

そのプロポデンタルEXですが返金保障付きなのでとりあえず試してみてはいかがでしょうか。詳しくは公式サイトで確認してみて下さいね。

 

⇒ 歯周病専門薬用プロポリスハミガキはこちら

 

 

 

トップに戻る