イソジンで歯周病は治るのか?

イソジンで歯周病は治るのか?

イソジン,歯周病,治る

 

あなたはうがい薬に何を使用していますか?

 

 

おそらく風邪薬等にイソジンうがい薬を使っている方が多いと思います。ではイソジンでうがいをしていたら歯周病も治るのでしょうか?

 

 

 

イソジン,歯周病,治る歯周病の原因は細菌

 

歯周病は歯垢(プラーク)の中に潜む細菌が原因で起こる歯ぐきの病気です。歯垢(プラーク)の中には100種類以上の細菌が存在します。そのうち歯周病の発症に関係する歯周病は10数種類であることがわかっています。

 

細菌により歯ぐきが腫れ歯周ポケットが形成されると歯周ポケットの底の方に空気を嫌う嫌気性の歯周病菌が増えてきます。これらの歯周病菌が歯ぐきの組織に炎症を起こし進行すると歯ぐきの中の歯槽骨(しそうこつ)を破壊してしまいます。

 

つまり細菌が存在しなければ歯周病にはならないのです。

 

 

イソジン,歯周病,治るイソジンのうがいの効果は?

 

イソジンにはポピドンヨードという成分が含まれています。このポピドンヨードには細菌やウィルスに対して殺菌・消毒の効果があります。イソジンでうがいをすることで確かにお口の中やのどの殺菌・消毒ができます。

 

しかしイソジンが特別に歯周病菌の殺菌をするのか?というと、まだはっきりしません。イソジンは特定の細菌だけに効果があるのではなく総じて殺菌・消毒に効果があるということなのですからイソジンでうがいさえしていれば歯周病が治るということにはならないのです。

 

 

イソジン,歯周病,治る歯垢(プラーク)の除去が有効な予防法

 

歯周病は歯垢(プラース)の中の細菌が原因ですから毎日の歯磨きで歯垢(プラーク)を除去することが一番の予防法になります。つまり正しく歯磨きを行いその上でイソジンでうがいをすればより効果的ということなのです。

 

 

効率よく歯周病を予防する方法も書いているので良かったら参考にすると良いですよ。

 

⇒ 歯周病を効率よく予防する方法とは?

 

 

トップに戻る