歯周病菌は唾液で殺菌できるって本当?

歯周病菌は唾液で殺菌できるって本当?

歯周病菌,唾液,殺菌歯周病は、お口の中に存在している歯周病菌によって発症します。

 

 

ですから、歯周病菌さえ除去してしまえば、予防なり治療が可能となるのです。

 

 

けれども、歯周病菌を殺菌するのは、そう簡単なことではありません。

 

 

歯周病菌,唾液,殺菌唾液で歯周病菌を殺すことができるの?

 

 

私たちのお口の中は、絶えず唾液で潤っていますよね。特に、食事の際には沢山の唾液が分泌されて、食物を飲み込みやすくしてくれています。

 

 

ただ、唾液と言うのは単に、食物を喉の奥に流し込むためだけに分泌されているのではないのです。実は唾液は、細菌を殺す殺菌作用も持ち合わせています。

 

 

リゾチームやラクトフェリン、それから免疫グロブリンなどが細菌を殺す働きをしてくれています。唾液には、こういぅった成分が豊富に含まれているため、歯周病菌を始めとした多くの細菌を殺してくれるのです。

 

 

歯周病菌,唾液,殺菌お口が乾燥すると歯周病菌が元気になる!?

 

 

逆に、唾液の分泌が減って、お口が乾燥してしまうと、歯周病菌が元気になります。高齢の方に歯周病が多いのは、唾液の量が少ないということも、重な原因のひとつとなっています。

 

 

また、ドライマウスなどの口腔乾燥症の患者さんも、歯周病にかかりやすくなっていると言えます。こういった症状に悩まされている方は、普段からガムを噛むなどして、唾液が継続的に分泌されるようにしましょう。

 

 

お口の乾燥は、歯周病だけではなく、虫歯菌も元気にさせてしまいますので、注意が必要となります。

 

 

最近は歯周病菌の殺菌力に優れている成分が含まれている歯周病専用の薬用歯磨き粉なども販売されています。

 

 

わたしと同じ歯科衛生士さんが実際にこの歯周病専用の薬用歯磨き粉の体験レビューなども書いているようなので良かったらそちらも参考にしてみると良いと思います。

 

⇒ 歯周病専用薬用歯磨き粉を実際に試してその効果を検証!

 

 

トップに戻る